NY在住。元テレビ局記者&新米主婦の徒然日記。地道に更新します。


by chika-ny
カレンダー

<   2010年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

Bohemian New York でデート♪

お肉屋さんの隣の小道を抜けると、そこは・・・
a0164088_11404070.jpg
ボヘミア~ン035.gif!!




・・・・・・・・・・。




日本の優しいお友達の皆様。
大丈夫です。私、気は確かです。



これは、ノーホーにある話題のジャパニーズレストランBohemian New Yorkの入り口。
一見さんお断りで、外に看板はありません。

目印は、日本のお肉屋さん。その左隣にある路地を抜けると、お店はあります。

a0164088_1291612.jpg
店内は、麻布か、青山にありそうな、ラウンジのまったりした雰囲気。

なんか、すごく懐かしい・・・・。

こういうの、NYでは見かけません。

a0164088_12172389.jpg家具がカリモク(愛知県にある老舗家具メーカー)だったり、
日本庭園風のオブジェがあったりと、
古き良き日本が
おしゃれに演出されていて、アメリカ人が喜びそう。

まあ、この日のお客さんは
全員日本人?
(アジア人?)でしたけど・・・


さて、気になるお料理ですが
どれも外れなし!


a0164088_12262647.jpg
名物、バーニャカウダーは色とりどりで美し。
NYには珍しく、味がしっかりする新鮮お野菜に、クリーミーソースをつけていただきます。

a0164088_12263671.jpg
玄米のおむすびに、きゅうりのお漬物。

そうそう!こういうのが、今一番食べたかった!

メニューは、体によさそうな素材を使っているのが多く、
アメリカに住む胃の弱りがちな?日本人の、
ツボを見事に付いてきます!



こういうの、女子にはたまりません。



そして、さらに今回のディナーを美味しくしてくれたのは・・・
a0164088_12265264.jpg
NY在住のシンガーjuriちゃん。現在、CD作成中です。

数ヶ月前に、ひょんなことから知り合ったのですが、
一気にファンになってしまうほど魅力的な彼女。
アーティストという世界を生きる彼女の話題は、
どれも新鮮で、書きたいことがいっぱいなのでまたの機会に。



美味しいお店、新しい出会いに感謝です。
[PR]
by chika-ny | 2010-08-29 11:39 | -----NYいい店うまい店
私は美容院が苦手です。


なぜなら、
自分の髪型をどうしたいのか明確なビジョンがないくせに、
しっくりいかないと極度に落ち込むから。



初めて訪れた美容室で、「今日は、どうしましょう?」と
言われると、最高に緊張します。



「切抜きを持っていけば?」とお友達はアドバイスしてくれるけれど・・・



あれは中学生の頃。
キョンキョンのショートカットの切抜きを握り締め
美容院でそっくりにしてもらったつもりが
次の日から、あだ名は「ワカメちゃん」015.gif

宮沢りえちゃんのマネをした時には、
「オンザ」と呼ばれる羽目になったっけ。
(幼ゴコロに、結構傷ついた・・・)


「切り抜き」の苦い思い出はトラウマとなり、
大人になった今でも、なりたい髪形が決められないでいるのです。。。


「髪は女の命」ともいいますのに。



そんなわけで、

私の理想の美容師さんは
似合う髪形に勝手に切ってくれる方

さらに、
・美容院に行った満足感を適度に感じさせてくれて
・話しが合えば最高。


そんなワガママを引き受けてくれる美容師さんは、
そうそういるはずもなく、
新しい土地に行く度に、
美容院ジプシーが始まるわけですが、


とうとう・・・ここNYで見つけちゃいました049.gif049.gif
a0164088_0593185.jpg

NOHOにある美容室arte salonの、kellyさん。
NYで10年のキャリアがある上、
地元紙の特集(記事はこちらをどうぞ→the village voice)で、
ダウンタウン地区のNO1ヘアドレッサーに選ばれた経歴の持ち主なのです。
しかも、すっごくカワイイ。

a0164088_1392362.jpg得意技は
「その方に似合う髪形を見つける事」と
ご本人がおっしゃるとおり、
いつもバシッと決めてくれて大満足。


そして、いつも髪の毛が健康になっているのを
感じます。


帰り道、風なびく髪の”サラサラッ、サラサラッ”という
音を聞きながら帰るのが楽しみになるぐらい。


海外から切りに来るお客さんもいたそうですが、納得です。


a0164088_1524146.jpg
真っ白な壁と、木漏れ日の降り注ぐサロンで、
kellyさんのホンワカしたキャラクターに癒され、
この日も、最高にリラックスして帰ってきたのでした。


もう、わかめちゃんとは呼ばせません!

arte salon
294 Elizabeth st
212-941-5932
[PR]
by chika-ny | 2010-08-27 23:53 | ▼ファッション・美容

babyのイメージで・・・

つい最近、出産を終え頑張った新米ママに・・・
a0164088_14495962.jpg
お祝いブーケを作りました。babyは女の子なので、とびっきり甘く。

ピンクのアジサイと、ピンクのタイタニックローズ。そして、ピンクのガーべラ。

自分の為には、絶対出来ない組み合わせ。

それが何であれ、誰かをイメージして作る作業は新しい発見があって楽しい。

こちらも、幸せな気分になりした。




それにしても、赤ちゃんって

なんであんなにいい香がするんでしょう。
[PR]
by chika-ny | 2010-08-26 15:09 | ▼お花
少しひんやりとした、心地のいいそよ風が吹く土曜。

特別に予定もなかったので、
ぶらりとセントラルパークに出かけました。

a0164088_9554226.jpg

シープメドー(かつて羊を放牧していたことから名付けられた広場。ニューヨーカーの憩いの場)
は真夏に比べて、人が少なめ?
やっと過ごしやすくなったというのに、なぜ?
太陽が大好きなニューヨーカーには、
この優しい日差しは物足りないのかしらん?

とはいえ、a0164088_10275590.jpg
ピクニックをする人、
凧揚げをする人、
逆立ちする人、
こっそり酒盛りをする人・・・。

みんな、自由に、大いに自由に過ごしてます。




私達は、大人しく木陰で読書。
a0164088_9562019.jpg


と、、、突然、、、


頭をコツンとたたかれました。


びっくりして飛び上がると、可愛い犯人を発見。

a0164088_9563891.jpg


どんぐりみたいな実が二つ。
こんにちは。



NYにはすでに・・・
秋の足音が聞こえています。
a0164088_9572956.jpg

[PR]
by chika-ny | 2010-08-21 09:54 | ▼NY生活
NYの悲しいところ。
それは、美味しいパン屋さんが少ないところ
少なくとも、ウチから歩いていける距離にはありません。


道すがらフラッと立ち寄ったパン屋で
美味しいパンに出会える確率は、
年末ジャンボ宝くじで1等を当てる程、低いに違いない。
(ベーグル屋さんを除いては・・・)



名古屋に住んでいた頃は、家から数十メートルの所に
最高に美味しいパン屋さんが二つもあって、
休日の朝に焼き立てを手にするのが、至福の喜びだったのに・・・



どんまい・・・NY。



というわけで、すっかりお米一辺倒になった我が家に
素敵なお誘いがありました。



「パンを作ってみませんか?」



コロンビア大学で一緒だったTさんが、クラスメイトを招いて
パン教室を開いてくれる事になったのです。
Tさんは、元パン屋さん。

a0164088_14552745.jpg

初の「ミルクパン」にチャレンジです066.gif


お宅は、Tさんの人柄らしくナチュラルでとっても素敵!
パンの材料も、すべてオーガニックでこちらもナチュラルです。
すでに癒される。


今回は、クラスメイトの為英語でのレクチャー!復習を兼ねて、英語で説明を。


a0164088_14555590.jpgKnead the dough

a0164088_14565414.jpgFerment the dough(5h~7h)

a0164088_14574916.jpgDivide
& Rest the dough

a0164088_14583880.jpgShape the milk bread
& Bake!!


イーストを最小限に、自然の発酵力を利用。
本格的です!!!

a0164088_1459044.jpg

形は少々不細工ですが・・・みごと完成!
焼きたてと共に、Tさん手作りのスープをいただきました。

ホワホワ&フカフカ あま~~くて最高!!
とっても優しいお味。イメージは、蓼科にある森のパン屋さん?
日本のパンはやっぱり最高です011.gif


それにしても、アレですのね。
パンって、こんなに手が込んでいたんですか・・・。
これからは、さらに感謝していただきます。



レッスンの後、
ファーマーズマーケットでゴロッと太ったトウモロコシを購入し、
スープもせっせと作りましたよ。


美味しいパンと、コーンスープ。
あぁ。明日の朝が待ち遠しい。


Tさん、どうもありがとう040.gif


ちなみに、Tさんは来月限定でパン教室を開かれます!(残りわずか)
日本のパンが恋しい方は是非参加を!!
[PR]
by chika-ny | 2010-08-20 14:52 | ▼NY生活
こちらNY。
日によっては、羽織りものが必要な程涼しくなってまいりました。

確実に、秋に近づいています。


とはいっても、NYの秋は一瞬ですが014.gif



さて、短い夏の思ひ出作り。今週は、NJへキャンプです。
Tommyの会社の同僚、Kennyご夫妻と・・・
a0164088_18483381.jpg


愛犬・リキと!(ボクサー犬)


a0164088_18484447.jpg
おう!オマエがtommyか。よろしくな。


マンハッタンから車で約2時間。
キャンプ場について、初心者4人愕然。
こういう景色って、森って言うんじゃあ。。。。


かろうじてあるのは、小さな井戸と、簡易トイレのみ。
a0164088_18581141.jpg

大昔の記憶では、確か、キャンプ場には洗い場やシャワーがあったはずなのに。


ここは、かなり上級者向けなのか?
はたまた、これがアメリカンスタイルなのか・・・?



初心者すぎて、比較不可能です。



テントを建て、木を拾い集め・・・
網やら、トングやら足りない物をwalmart(アメリカの巨大スーパー)に
5回ほど買出しに行き026.gif

ドロドロになって、ようやく完成!
a0164088_19141742.jpg
やったわ私たち!これでお肉が焼ける!049.gif




さてさて、ここへ来て文化の違いを発見。

日本人的BBQの必需品といえば、「エバラ黄金のタレ」ですよね?
a0164088_19255980.jpg



ところが、アメリカ人Kennyの定番は・・・
a0164088_19272492.jpg
ステーキソースが絶対!!!
特に、Peter luger steak houseのソースが最高なのだとか。



はは~ん。試してみると、これも結構イケル。
焼肉が一瞬にステーキに!(当たり前か・・・)いかにも、アメリカっぽい。




そしてお肉以外、こんがり焼き野菜も、屋台風イカの姿焼きも、
ほとんど手をつけなかったKennyが、満を持して焼き始めたもの。


それは・・・
a0164088_19442568.jpg
マシュマロ!

マシュマロに焦げ目を付け、
グラハムクラッカーの間に、板チョコと一緒に挟めば・・・
a0164088_19504879.jpg
Smore(焼きマシュマロサンド)の出来上がり!

美味しくってsome more 欲しくなるってことから名付けられたSmore。
マシュマロと、チョコがとろ~りとろけてウマっ!
ジャンキーさがたまらない。




なるほど。今回の行き当たりばったりキャンプで分かったこと。


・アメリカ的BBQの必需品は 「ステーキソースとSmore」 。
・近くにwalmartさえあればなんとかなる!


ということでした037.gif



a0164088_20265176.jpg
それじゃ、一生初心者だな。Tommy!
[PR]
by chika-ny | 2010-08-18 20:44 | -----NY近郊
夏季講習も終わりに近づいたころ、
クラスの皆と、フィールドトリップがありました。いわゆる、遠足です。
a0164088_13154993.jpg
行き先は、クロイスターズ美術館。メトロポリタン美術館の別館で、マンハッタンの北端。
ハドソンリバーを見渡す丘の上にあります。
a0164088_1317689.jpg
ここには、フランスやスペインなど中世の修道院の遺物が集められています。
特に、ヨーロッパの修道院からそのまま運んできたという、数々の回廊は
うっとりしてしまうほどに美しく、神聖な気分にさせられます。


この美術館の一番の魅力は、マンハッタンとは思えない静けさ。
美術館の庭や回廊で、ゆったりと読書をしている方もいらっしゃいました。
なんて、贅沢な時間の過ごし方!!


そうそう、こういう人込みのない素敵な場所のことを、
"off the beaten path"と言うそうです。
(習いたてなので、得意げに披露037.gif





さて、遠足の楽しみと言えば????
a0164088_1346514.jpg


もちろん、お弁当!!!011.gif



a0164088_13472999.jpg
今回のピクニックのルールは、自分の国の食べ物を持ってくること!
各国のバラエティーに飛んだランチとなりました。
(うっかり、写真には日本の部しか写ってません。)

私の担当は、お弁当の大定番おにぎり。といなり寿司。
おにぎりはいいとして、外が甘くて、中身はすっぱく、
見た目が不気味な”いなり寿司”は外国人にはハードルが高いと思われる。

果たして、受け入れられるのか???

a0164088_1494733.jpg私が大注目していたのは、メキシコ人オーガスティン。
紳士だけれど、少々シャイ。が、相当な頑固。

日本食は殆ど口にしたことないという頑固者の彼が「ウン」と言えば、
いなり寿司がメキシコ国民に受け入れられるような気がする!?

緊張の瞬間、、、


フォークでしばらくツンツンした挙句・・・





a0164088_1495940.jpgパクリ!!


オーガスティン・・・・「OH! delicious!!」


やりました!!



さらに、おかわりまで!
スペイン人にも、中国人にも大好評だったいなり寿司。


日本の皆さん、やりましたよ!
いなり寿司が、海を越えましたよ~。
[PR]
by chika-ny | 2010-08-15 15:07 | ▼英語ネタ

またまた、英語ネタ。

ネットで日本のニュースを読んでいたら、
「11歳・荒川ちか いきなり“海外映画”主演!」という見出しに釘付けに。
(ええそうです。ご想像のとおり、単に「ちか」ちゃんだったからです。)
a0164088_921237.jpg
                       美少女・荒川ちかちゃん

そして、記事を読んで唖然。


荒川ちかちゃんは、ロシア映画「ヤクザガール」のヒロインに抜擢され、
撮影が始まる1カ月からロシア語を全力で勉強して現地入り。
慣れない外国語だったが、短期間で日常会話に不便がないぐらい習得していたという。
ちかちゃん「海外に行ったのは初めてだったけど、ロシア語を覚えて使うのが面白かった。」
と話す。


なんですって?たった一ヶ月で??
なんなんでしょうか。この違い(泣)
やはり若さが足りないのか・・・と落ち込んでいると、
ある人からのメールを思い出しました。


いつも、ブログにコメントをくれる大学時代の友人。
マメことユキからのメール。

なんと、海外の特許のサイトにコラムの連載を始めたというではありませんか!!!


ユキといえば・・・・

a0164088_9503480.jpg大学の英語の授業で
「カサはここにあるよ。は英語で?」とあてられ、
「ゼアイズ アン アンブレラアーヒアー!」と元気よく回答。
「Here in an umbrella.でしょうが!」と
先生にブチ切れされていたレベルだったはず037.gif


にもかかわらず、その後の2年間の留学を経て、
今では英語で特許を扱う、立派な弁理士になっているのです!


そう!十分大人になってから習得していらっしゃる。
これぞ、私の希望の光☆


悔しいけれど、藁をも掴む想い続行中の私は、ユキに英語習得のコツを教えてもらいました。


【ユキ流 英語習得のススメ】
a0164088_10281543.jpg①どんな小さなことでも英語で書く。
   (例えば、スーパーへの買出しのメモ)
②毎日タブロイド紙を読む。
   (文章が簡単だし楽しいから飽きない)
③英語でギャグを言う。
   (相手がウケるとやる気倍増。
    仲良くなれる事うけあい。
    ちなみに、外国人の笑いはヒネリなしの
    ストレートなのが一番らしい。)



なるほど(笑)ギャグ・・・ですか。
要するに、兎にも角にも英語を使え。近道はないってことですね。



語学は、坂道のようにではなく、階段状に上達するのだとか。
ある日突然、点と点が繋がって線になるということか。


半年程前に、一段上って以来
私は今、長い長い段の上を歩いている感じがする。


頑張って、ギャグでも考えてみるかっ。
[PR]
by chika-ny | 2010-08-13 08:52 | ▼英語ネタ
聞かれる前に言っておきたい! 


「私は英語が話せません。」


一年も経ってくると、日本の友達からしょっちゅう
「もう英語ペラペラなんでしょ~??」と聞かれますが、
そんな時は可愛い友達も、悪魔に見えます。026.gif



でもね、聞いてくださいよ。
主婦が普通に生活していると、アパートのスタッフか、
レストランの店員さん、スーパーのおじさんと少々会話する程度。
特にマンハッタンは外国人に慣れているから、話せなくても大~丈~夫!
なんて環境なんですっ015.gif(はい。言い訳なのは分かっています)

そんな環境にどっぷり甘え、気が付いた頃にはもう一年。
さすがにマズイと思い直し、
藁をも掴む思いで、コロンビア大学の夏期講習を一ヶ月受けてみました。

a0164088_8192642.jpg
そして、あっという間に終わりました。

およそ10年ぶりの授業。そうそう、この感覚。懐かし楽し!

フンフン。
学生の時は嫌いだった英語の授業も、不思議とオトナになってからだと素直に聞けるぞ。



「集中講座」という響きに、またもや「一ヵ月後には・・・」と期待した私の甘い夢は
見事に砕け散りましたが、心地いい疲労感が残りました。


何事も、一日にして成らず。
この一年はちゃんと勉強してみよう。


どうか、英語ができない私を責めないで035.gif
[PR]
by chika-ny | 2010-08-12 07:49 | ▼英語ネタ
先週の日曜、8月8日は誕生日でした024.gif



お祝いの言葉を送ってくれた方々、どうもありがとうございます!!
遠くに離れていると、感激もひとしお。


幸せな気分になれるこんな日ばかりは、自分の誕生日のゴロのよさに感謝!
別に覚えたくないけど、覚えちゃったっていう友人多し(笑)母に感謝です。


8月8日といえば、
            ・ひげの日
            ・白玉の日
            ・デブの日
            ・笑いの日
            ・たこの日
            ・プチプチの日
            ・フジテレビの日

ね?なんだか、無意味に明るい記念日がいっぱいじゃありませんか!?私、誇らしいです。



さて、そんな(・・・どんな?)記念日にふさわしくバースデーディナーに行ってきました。
間違いなく「お友達が日本から来たら連れて行きたいレストランリスト」に掲載です。
珍しくtommyセレクションです。
a0164088_1563434.jpg
ミッドタウンにあるグリーク料理のMilosです。

前にも書いたけれど、グリーク料理って本当に日本人向き。
シーフードが多いし、素材の味重視なところがいい。

しかも、インテリアに胸キュンでした(表現が古い・・・)。

全体的に青と白でまとめていて、ギリシャをイメージさせる演出。
風になびく大きな柔らかい布が天井からたれていたり、真っ白なパラソルがあったりと、
真っ青な海が外に広がるんじゃないかと錯覚するほど。

ツテキ・・・012.gif。たまにはやるな。tommy。


a0164088_15224217.jpg
Pre-Theater Menu の前菜。タコが驚きの柔らかさ。私の一番のオススメです。
a0164088_15225179.jpg
こちらも、前菜。クラブケーキ。これも、絶品。プリップリでジューシーなカニとエビが楽しめます。
a0164088_15225950.jpg
メインは、お魚丸ごと一匹ドーン。とてもじゃないけど、食べられない大きさ。
味付けはお塩とハーブとレモンで。お魚が反対向いているのが気になる。


このほかに、ボリューミーなグリークサラダ、デザートが付いて49ドル。
マンハッタンで、このお値段は素晴らしいと思います。


隣に一人で食事されている男性は、NYに来ると必ずここへ立ち寄るのだと話していました。
「雰囲気といい、価格といい、味といい、マンハッタン1だ」と絶賛!
その気持ちも分かる気がする。


美味しいものをたらふくいただいて、
歳を重ねるのっていいものだわ~と幸せな気分になりました。
私って単純037.gif

[ Milos (ミロス )]
125 West 55th Street (Between: 6 Ave & 7 Ave)
New York, NY 10019
Tel: 212-245-7400  
[PR]
by chika-ny | 2010-08-11 15:37 | -----NYいい店うまい店